潟上市。消化器内科・乳腺外科・内科・肛門外科 「せきクリニック」。マンモグラフィー検査、 経鼻内視鏡検査。

せきクリニック せきクリニック 電話は0188724088
せきクリニック せきクリニックは各種検診をおすすめします
  せきクリニックは2006年10月に開院して以来、 これまで多くの患者様に来院していただき大変感謝しております。
これからもスタッフ一同、診療所の特性を生かしたきめの細かいやさしい医療を提供したいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

当院の特性として力を入れてきたのは、乳がん検診の普及と乳がんに対する意識の向上、啓蒙です。また、胃がん、大腸がんなど消化器疾患の早期発見と検診の普及もすすめてまいりました。これまでに多くの患者様に乳房のマンモグラフィー検査、超音波検査を受けていただきました。また胃内視鏡検査は主に経鼻内視鏡検査を中心として開業以来約1,500人の患者様に経鼻内視鏡検査を受けていただき好評を得ております。また大腸内視鏡検査では拡大内視鏡を使用してポリープの質的診断を重視して診療しております。また痔疾患に関しては脱出のひどい内痔核などに対して痔核の硬化療法を行っています。平成20年から禁煙補助薬(張り薬や飲み薬)を使用する禁煙外来も開始しましたので禁煙を希望される方はお気軽にご相談ください。
 
健診のご案内
定期健康診断(労働安全衛生法に基づく健診)の他に、雇入時健診、深夜業健診、成人病(生活習慣病)健診、肝炎健診なども行っております。
診療案内  
消化器内科・乳腺外科・内科・肛門外科
せきクリニックが行っている診療の設備的な特徴や、受診される方へのサービスの紹介です。
胃に不安を感じている方
 胃がんは大腸がんなどと同様に粘膜から発生しますので、胃の内側からみると早期に診断することができます。ですから内視鏡検査が胃がんの早期診断にとても有用です。胃がんはもともと日本人に多い病気ですから、40歳を過ぎたら毎年定期的に検査を受けることをおすすめいたします。
詳しくはこちら
乳房に不安を感じている方
 乳がんは、早期に発見できれば完治できる可能性の高いがんです。ですから日本でもこれから早期に乳がんを発見することが大変重要となります。
 日本ではまだまだ乳がんに対して無関心な方が多いと思われます。30歳になったらできれば毎年定期的な乳がん検診を受けるようにして下さい。
詳しくはこちら

大腸に不安を感じている方
 大腸がんは年々増加の傾向にあります。その原因として食生活の西欧化に伴う動物性脂肪のとりすぎが一つの要因とも言われています。
 大腸がんも早期に発見できれば内視鏡的切除で完全に治すことができますので、ぜひ定期的な大腸がん検診を受けて下さい。
詳しくはこちら
肛門に不安を感じている方
 肛門の周囲の粘膜には、血管が集まって肛門を閉じる働きをするクッションのような部分があります。肛門への負担が重なるとこの部分が引き伸ばされて出血したり肛門の外へ出てきたりします。これが痔核です。
 痔核の治療には内服薬、外用剤などによる保存的治療のほか、最近の新しい治療法としてジオンを用いた内痔核硬化療法が注目されています。
詳しくはこちら
 
医師の紹介はこちら
 

女性のマンモグラフィ技師募集

診療日・診療時間  
診療日・診療時間
案内図  
案内図

せきクリニック - 消化器内科・乳腺外科・内科・肛門外科 -
〒010-0101 秋田県潟上市天王字長沼42-5

電話018-872-4988 FAX018-872-4988
copyright (c)SEKI CLINIC All right reserved.